物件管理

management

オーナー様に代わって供用部の風紀の乱れを直し、
定期巡回を行い、物件の価値を高めます。

物件の価値を向上させるためには。

建物の共用部に自転車などの私物が置いてある。なんてことはありませんか?
駐輪場が乱れていたり、集合ポスト周りが不要チラシで汚れていると物件景観が悪くなってしまいます。
また、空室があるときは定期的に風を通し、水に流さないと排水の匂いがあがってきて内覧時にお客様に対する印象を悪くしてしまいます。
弊社がオーナー様に代わって供用部の風紀の乱れを直し、必要であれば入居者にも注意を促します。
また、空室の定期巡回を行い常に新鮮な物件であるように風通しや水流しを行います。

主な業務内容

  • 定期的に物件を巡回することにより入居者様の秩序を保ち、物件の質が向上します。
  • 駐輪場やゴミ捨て場など風紀が乱れやすい場所を早期に改善することができます。
  • 建物内の破損や汚れの早期発見、消耗品の交換などきめ細やかな対応が可能です。
  • 常に供用部を綺麗にすることで物件の価値も向上し、居住者様の安心感はもちろん新規ご契約者にも非常に好印象です。